2013年12月29日

【やすなが3点セットシリーズ 第85回】

「元気くん」の朝の活用法3点セット
〇挨拶
〇気力
〇勇気

私は、私たちが生きている地上界における人の命の原点を
「元気くん」と名づけました。

しかしながら、
「元気くん」は絶対的に感覚的に視覚的に認識できないものです。
だから、必ず存在すると信じ込む、無条件に無邪気に無批判に・・・

そして、その元気くんをいかに活用するか、
どれくらい受け入れることができるかで人生が変わります。

まずは、元気くんの朝の活用法について考えましょう。
「朝」簡単に言うと「元気くん」に挨拶することです。

「おはようございます」
「今日も目が覚め生きています」
「今日も元気です」
「ありがとうございます」

単純なことですが、生きていることに感謝することです。
鏡を見ながら、あなたの中の「元気くん」に挨拶しましょう。

これで昨日の悩みが消えました。
さあ、今日やるべきことに集中しましょう。

「元気くん」の素晴らしい力の結晶ことを「気力」
「元気くん」が力強く行動する力のことを「勇気」

今日も「気力」十分に何事も怖れず悩まず怒らず
「勇気」を持って行動しましょう。

あなたの「元気くん」を信じ語りかけることです。

お金も時間もかかりません。誰に迷惑かけることもありません。
早い人で1週間で何かしらの変化が出てきます。

その変化を偶然と思わず「必然」

起こるべくして起きたと感謝できればそのラッキーは続きます。
まずは、明日の朝の布団の中から始めましょう。

Category お知らせ

【やすなが3点セットシリーズ 第84回】

「元気くん」の夜の活用法3点セット
〇歓喜
〇感謝
〇成長

「私は、私たちが生きている地上界における
人の命の原点を「元気くん」と名づけました。

しかしながら、あなたの「元気くん」は、
絶対的に感覚的に視覚的に認識できないものです。

だから、必ず存在すると信じ込む、無条件に無邪気に無批判に・・・
そして、その元気くんをいかに活用するか、
どれくらい受け入れることができるかで人生が変わります。

元気くんの夜の活用法について考えましょう。

人の幸せや成功の鍵を握っている「元気くん」
その力を活用するには夜寝る前が、一番効果があります。

ところで、なぜ、人は睡眠が必要なのでしょう。

睡眠状態とは、脈は下がり、実在意識や顕在意識はなくなり、呼吸もゆっくりとなる。私は、限りなく死の状態に近いと思います。

死の状態に似ている睡眠状態は「元気くん」と
一番近い状態で会えるような気がします。

そして、「元気くん」との交流を終えて
「お前は、まだまだこの世で生きるのだ。」
というお墨付きをもらった時、朝自然に目が覚めるような気がします。

そのために寝る前に
何でも実現できる万物の霊長である人間として
生まれてきたことに対する「歓喜」

今日もいろいろ教えてもらったあの人にもこの人にも「感謝」

また明日起きたら、失敗と成功を体験できる「成長」

こんな思いで床につけたら最高ですね。
決して、寝床に不安と不満と不信を持ち込まないようにしたいものです。

Category お知らせ

【やすなが3点セットシリーズ 第83回】

理想3点セット
○思ったより、早い時期に
○思ってもいない形で
○思いがけない人から

「夢は実現する」って言葉をよく聞きますが、私は夢でなく「理想」と言う言葉を使います。

夢は、現実からかなり違いすぎるし、飽きっぽい私には合わないような気がします(笑)

現状がどうであれ、理想的な状態を考えると少しづつですが、実現するような気がします。

何度も変更しながら、理想型を決めていきます。
決まったら実践あるのみ!
結果が良くなければ、また変更すればいいだけ!

うまくいかない時もあるかもしれませんが・・・
そんな時は、少しだけあなたが傷つくかもしれません。
でも、あなたのプライドを少しだけ捨てればいいかも。

「急がず、焦らず、諦めず」実行し続けることが大切です。

私の経験で言うと、その理想に近づいた時、振り返ると
○思ったよりは早い時期に⇒当初3年計画だと1年で実現している。
○思ってもいない形で⇒理想とは少し違うけど目的は実現している。
○思いがけない人から⇒考えてもいなかった人のおかげで実現している。

あなたの理想は?
その実現のためにあなたは今日、何をしますか?

Category お知らせ
2013年12月26日

 

クリスマスは、今年最後の幹部社員研修でした。お疲れ様でした。

介護施設の将来のビジョンに向けた具体策の決定!

あなたの会社の理念を実現する「カンパニー・ブランディング」研修

働く人の人財化育成のための「パーソナル・ブランディング」研修

「家族紹介率100%を目指して!」 ~もっと優しく、もっと暖かく~

Category お知らせ
2013年12月24日

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構のワークガイダンス
『ポリテクセンター佐世保』

企業が採用採用したくなる!
「人間的スキルアップのための就職訓練講座」
の最高のメンバーです。

Category お知らせ

【やすなが3点セットシリーズ 第80回】

経営者と社員の違い3点セット
○目的
○目標
○目線

ある時、安永塾のメンバーが相談してきました。

「私は社員に対してお金とやりがいを評価するように心がけています」
「しかしながら、社員は思った通りに動いてくれません」
「どうしたらいいでしょう?」

個人から法人になったり、
社員が増えてくると創業者や2代目は同じような悩みが出てきます

それを解決するために
「経営者と社員の違いについて」考えてみましょう。

この違いを理解することが役に立つかもしれません。

○目的
「拡大を求める経営者」と「安定を求める社員」
○目標
「今期の利益を求める経営者」と「今月のノルマが気になる社員」
○目線
「全社的な目線の経営者」と「部門的な目線の社員」

経営の本やセミナーでも人の動かし方についてはよく話題になります。

社員に対して「経営者目線で!」「経営者感覚で!」
大企業は別として中小企業では非常に難しい問題です。

つまり、
経営者と社員は「役割と責任」が
ちがうということを肝に命じなければなりません。

私が尊敬する一倉定さんの話をわたし流にまとめてみました。
「最終利益責任者の経営者」と「経営者の方針の実施責任者の社員」について書いています。

正しいワンマン経営とは
お客様絶対主義に徹し、最終責任者としての社長の経営理念に基づき我が社の未来像を考え、その実現のために目標と方針書を経営計画書に明文化し、自分の将来を託したいと願っている実施責任者の社員に繰り返し、繰り返し説明し協力を求める事が正しいワンマン経営である。

正しいワンマン経営こそ、全員経営を実現する事である。

Category お知らせ
2013年12月19日

【やすなが3点セットシリーズ 第78回】

懸命3点セット
○一所懸命
○一生懸命
○一緒懸命

「一所懸命」・・・
一か所に懸命になること、つまりビジネスで言うと、ランチェスター戦略の地域戦略に似ています。

「一生懸命」・・・
文字通り、物事を命がけでやるという意味、つまり本人の決意の現れです。

「一緒懸命」・・・
これこそ、人生やビジネスの根幹の1つだと思います。

たくさんの人たちに助けられて生きてきたあなた。
家族や仲間や取引先などのパートナーのおかげで今があるあなた。

是非、これからも大切な人達に「感謝」の心を忘れずに
「一緒懸命」生きていきましょう。

Category お知らせ
2013年12月18日

 

【やすなが3点セットシリーズ 第78回】

やる3点セット
○やりたい事
○やりたくない事
○やらなければならない事

人生の目標として
やりたい事は何なのかを決めます。

それには、欲しいものもあるかもしれませんが・・・
ベンツが欲しい、家が欲しい、ダイヤが欲しい。
これは、見えるものとして今回は除きます。

つまり
自分が人生をかけてやりたいことです。
例えば
こだわりの外国ブランドを多くの人に伝えたい。
なんてこともOK!!

それが決まると次に
やりたくない事や一緒に仕事をしたくない人を決めます。

例えば
すぐ値段交渉をする人、そのブランドの価値がわからない人
人の悪口を言う人、他人のせいにする人等など・・

こんな人には売らない。一緒に仕事しない。

これを決めるだけでもかなりストレスから