「失敗3点セット」
2013年5月24日

失敗3点セット

○わかる
○認める
○乗り越える

 

失敗すると誰もが落ち込み、元気がなくなります。

私もたくさんの失敗をしてきました。
中でも、会社の倒産からの立ち直りには、時間がかかりました。

そんな時は、
友人に相談したり、人生本を読んで、何かしらの救いを求めました。

私も本をたくさん読みました。

ある本に、

「失敗とは、足りないものがわかること」

 

「なるほど、失敗とはマイナスではなく、プラスの意味があるんだ!」

「納得!」

 

しかしながら、なぜ失敗する運命なんだろう?

新たな疑問がでてきました。

 

本屋さんに並んでいる、多くの自己啓発の本には、
「今のあなたは、今まで考えてた通りの自分になっています」

と書いてあります。

 

しかしながら、私は、理解できませんでした。

なぜなら、

「きっと良くなる、きっと正しい、きっとうまくいく」
と考えた結果、失敗したのです。
最初から、失敗しようと考えて失敗する人はいません。

なんともスッキリしないまま、生活を送っていました。

 

きっと私の中に

「どこかで言い訳している自分」

「どこかで事実をごまかしている自分」

「どこかで失敗を認めたくない自分」

「いつまでも、過去を引きずっている自分」
がいたからでしょう。

 

そんな時、
「今のあなたは、初めからそんな運命だったのです」
「神様は、失敗という事実で、あなたに次へのステージを教えています」

と書いてある本に出会いました。

 

「そうなんだ!失敗することは決まってたんだ」

 

今、振り返るとおかしな考えですが、
「認めてしまう」と、なぜか心が軽くなりました。

 

神様:「お前に足りないものがわかったか?」
私: 「はい。わかりました」

私: 「なぜ、失敗したのでしょう?」
神様:「もうお前の役割は終わった。お前は次に行け!」

私: 「次は何をしたらいいのでしょうか?」
神様:「世のため、人のためになることを自分で見つけよ!」

私: 「えぇ~???」
神様:「諦めなければ、次への挑戦はきっと乗り越えられる」
私: 「わかりました」

神様:「悩んでいる時間はない!すぐ行動せよ!」
私: 「了解しました」

 

こんな会話をしたのかもしれません。。。(*^^*)

 

「本当の失敗は、なにもしないこと」

 

文字通り何もしなければ、失敗はありません。

行動した人だけが、失敗を経験し、次へのステージに行けるのです。

 

あなたは、「失敗」をどう解釈していますか?

Category お知らせ



ワークガイダンス講座

「人生の法則」3点セット


協会情報
協会名
郵便番号
住所



JMS
858-0923
長崎県佐世保市日野町1923-6
エムクラン日野301号

→ 詳しい地図はこちら